MAKES 結婚相談所サーチ

back

結婚相談所ご利用ガイド

費用に関して

仲人Tさんによる「結婚相談所」ガイド❸・「結婚相談所の費用について」

 

この記事では、皆様が結婚相談所に入ろうと思った時に1番気になる、お金の話をさせて頂きたいと思います!

 

❶「高い相談所の方が結婚できる?」

これは気になるところですよね。

中の人である私がぶっちゃけてお話ししましょう!

付き合い上、どことは明かせませんが、かなり大手の結婚相談所の社長さんが教えてくれたことがあります。

「うちのコースは値段が高い順に成婚率は高い。1番安いコースは1番高いコースの半分の成婚率もない。」

さて、これを聞いてどう思いましたか?

「やっぱり高い結婚相談所の方が結婚できるんだ!高い所に入ろ!!」

この、アンポンタンチンスカポンタン!

素直!素直にも程がある!完全に騙されやすいタイプ!

 

いいですか?

高い結婚相談所に入ってくる人は「これだけお金をかけたんだから絶対結婚したい!」と思っている人達で、安い結婚相談所には「この値段ならちょっと試してみようかな」って人が入ってくるんですよ!

最初から入る人の本気度が違うんだから、成婚率が違って当然なんです!!

さらに、よく聞いてください。
同じ連盟に所属しているなら、どの結婚相談所に入っても会える人は同じです!!

例えば、IBJという連盟に所属しているA社とB社があったとします。A社が1年で200万、B社が1年で10万の活動費用だったとします。どちらに入っても、ネットで見られる異性の会員はほぼ一緒!!

※結婚相談所によっては自社でしか見られない会員もいます

 

❷安く活動する方法

1つ目の記事で、私は「結婚相談所は、アプリに安心とサポートがついてきたもの」という話をしました。

2つ目の記事では、「結婚相談所は値段が高い」という話もしました。

が、実は、
『サポート抜き』で『安心のみ』でよければ、非常に安く活動することも可能です。

実は、結婚相談所には2種類あります。

ひとつが、皆さんが想像しているような、カウンセラーが手取り足取りサポートしてくれる相談所。

もう1つは「独身証明書などの各種証明書を確認してくれるけど、特にサポートはなくマッチングアプリのように自分で活動する結婚相談所」です。

厳密には結婚相談所ではなく、「結婚情報サービス」という名前になります。

結婚相談所の費用はほぼ人件費なので、「プロフィールを仲人さんが作りこんでくれる」「悩んだらすぐにメールや電話で相談ができる」「月に一度必ず対面で面談がある」といったサポートがある所ほど、値段は高くなります。

逆に特にサポートがない結婚相談所は人件費がかからないので安くなります。

「自分はアドバイスがなくても、安心できる出会いさえあればOK!」という方は、後者を選べば値段は安くなります!

「見た目が良くコミュ力がある」かつ「高望みでない」方であれば、まずは安い結婚相談所で活動するのも断然アリです!

ただ、やはり、
「恋愛経験が無い」
「異性の気持ちが分からない」
「いつも交際が短期間で終わる」
「見た目や会話力に自信がない」

などの不安がある方は、ある程度費用が高い結婚相談所を選び、サポートしてもらう方が成婚率は上がるかもしれません。

 

❸各費用について

せっかくなので、結婚相談所の値段についても勉強しておきましょう。

初期費用…入会金や登録料、活動サポート費など、入会時に払う費用

月会費…毎月の活動に必要な費用

お見合い料…お見合いするたびに必要な費用

成婚料…相手が決まって退会する時に払う費用

オプション料…相談1回○円、セミナー1回○円など

どこにするか悩んだら、「一年活動して、月に2回ずつお見合いしたらいくらかかるか?」のように、同じ条件で計算してみると分かりやすいです。

安さももちろん大事ですが、この辺りも注意するといいかもしれません。

 

❹お見合い料がかかるか

一回ごとにお見合い料がかかる場合「この人と会うのに五千円…よし、やめておこう」と、会うハードルが上がるため、気軽に色々な人に会いたい場合は、無料のところがいいかもしれません。

ただ、お見合い一回一回が結婚相談所の利益になるので、スタッフさんが頑張ってご縁を繋いでくれる所もあります。

高齢・ど田舎在住・条件がかなり厳しいなど、そもそもお見合いが組みにくい方ですと、月会費が安くてお見合い料がかかる結婚相談所の方が安くなることもあるので、ご自身に合った方を選んでくださいね!

 

❺成婚料がかかるか

成婚料がかかる場合、結婚してもらうためにスタッフさんが頑張ってくれます。成婚料がある結婚相談所の方が成婚率は概ね高いのではないでしょうか。

ただ、成婚料がある所は「結婚させる」ためにアドバイスをしてくるので「ここは直して下さい」「希望条件は広げた方がいい」など、耳の痛いことを言われたりもします。

実は、1番やりたいようにさせてくれるのは、「月会費はかかるが成婚料がかからない結婚相談所」です。

「自分のやり方を通したい」方、「絶対に結婚したいわけではない、良い人がいれば結婚したい」方は、成婚料が無い結婚相談所の方が向いていると言えるでしょう。

 

❻入会時にかかる金額が大きい場合、返金制度はあるか

初期費用が高い結婚相談所に入る場合は、ここをチェックした方がいいかも!

婚活を始めた途端アプリや友達の紹介でいい人に出会うかもしれないし、「思っていた感じと違った」と辞めたくなることだってあります。

大金を払ったのに、すぐに辞めると一円も返ってこないのは辛すぎます!

 

❼オプションはどうなっているか

まず、入会前に、自分はどんなサービスを求めているのか?は明確にした方がいいと思います。

・月に一度は対面で相談したい
・困った時にはいつでもメールやLINEで相談したい
・服を買いに行く時にアドバイスが欲しい

などなど。

初期費用が高く見えても、これらを全部無料でやってくれる結婚相談所もあれば、逆に、安く見えるけれど相談は一回につき5000円、メールでの相談は月に⚫️回まで、と決められている所もあります。

特にサポートが要らない方ならオプションを付けずに安く活動すればいいし、たくさんサポートしてほしい方なら色々オプションを付けるよりも全部コミコミの相談所に入った方が結果的に安くなったりします。




皆さんがこういったことを踏まえた上で、自分の求めているサービスがあって、さらにコスパが良い結婚相談所を見つけられるよう、応援しています!!

次回はいよいよ、1番知りたいこと、

「自分に合った結婚相談所の選び方」です!!

 

 

東京・恵比寿と、兵庫県・関西にある結婚相談所


結婚物語。仲人T

MAKES 結婚相談所サーチで
素敵なパートナーと巡り会ってください。